こちらNJ編集部!

ノーマ・ジーンのスタッフブログ

norma jean online

大移動 in China!!

      2017/05/24     ノンジャンル

 こんばんは、カメラマンのTです。

 今回は、日本の約10倍の人口を持つ中国内の大移動について書きたいと思います。なにしろ人が多いので、その移動も規模が違います。都市間の移動手段は主に火車といわれる列車や、新幹線、飛行機等となっております。以下写真は中国の南に位置する雲南省昆明市の昆明駅ですが、このような火車駅が全国各地の都市に点在しており、普段の日でも日本では想像がつかないぐらいの人々が中国全土で様々な思いを胸に日々移動を繰り返しております。
昆明駅(雲南省)

 

昆明駅から旅立つ人々

 

 特に例年1月末ぐらいから2月中旬までぐらいの間の、春節(旧正月)の期間の移動は凄い事になります。でもその代わりに上海などの大都市ではそれぞれの方々が地元に里帰りするので、普段の約10分の1ぐらいまで人が減ります。

 

上海浦東空港出口から

 

夜の道を走り、

 

そして上海浦東新区へ (この上の歩行者道が現在放送中のiphone7のCMの撮影場所の一部で使われています)

 

川からの上海浦東新区の様子

 

 

そして上海一の繁華街、南京東路へ

 

夜になり、綺麗ににライトアップがされるように

 

 先ほど春節(旧正月)の時は人が少なくなると書きましたが、このような観光地的な場所にはそれなりの人出となります。日本と違って長い人では2〜3週間の休みとなるので、一大全国統一イベントの様な感じですね。

 

 以下からは中国本土ではないですが、香港での春節時の様子です。話すことばは違いますし使う文字も若干違いますが{若い人は普通語(北京語を元にしたもの)の教育をうけているので基本的には話せます}、同じ中華圏なので、基本的に習慣は同じです。

パレードを見つめる人々

 

そしてお参りに

 

 日本では一部、中国に関する報道・知識・印象等が、両国政府間のこともあり間違って認識されている部分もありますが、基本的に都市圏の比較的若い人は日本好きですしマナーの良い方もとても多いです。確かに治安・お金にまつわる事や、行列時などの図々しさは無いとはいえないですが、それは日本が成熟してしまって落ち着きすぎている部分とのギャップにより、その差が個人的な感情によって誇張されて伝わっているのかも知れないなと感じるこのごろです。ご存知の通り外国に行けば少なからず習慣の違いがあるので、完全にわかり合うのは非常に難しいことだなあと改めてこれを書きながら考える機会になりました。

 

 最後は難しい事は抜きにしてぱっと花火でお別れしましょう!

春節時、新年の瞬間に上がる花火

 

それではまたの機会に、お体には気を付けて!

よい旅を!!

 

  関連記事

かわ
はじめまして!

  こんにちは! そして初めまして! 新人編集のGと申します。よろしくお願いします!   大分の田舎から最近

明けました!

あけましておめでとうございます。   年末はカウントダウンを楽しんだという方、家族で紅白を見たという方、はたまた海外で

ノーマ・ジーン8月号発行しました!

皆さま、毎日暑いですが、バテてないですか?? 早速ですが、本日はノーマ・ジーン8月号の発行日です! もうゲットしましたか? 今回の表

5/31まで! 春のCNポイント大感謝祭♪

さて、以前のブログでもご紹介しましたが、 4月より「春のCNポイント大感謝祭」を開催中です! 5月末までということで、いよいよ終盤!

20170111152522
ぜんざいいただきます!

  あけましておめでとうございます! デザイナーのSです。   今日は事務所のNさんが、お正月に飾ってた鏡餅

スウィーツな日

北海道は小樽にある[ルタオ]のチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」。 TVなどでもよく紹介されており、お取り寄せグルメをチェックしている

お久しぶりのブログです。

こんにちは★ 編集のM・Eです。 突然ですが、皆さんはどんな携帯を使っていますか? ガラケー? 流行りのスマホ? 私は先日、4

雨が嫌い、梅雨はイヤ・・・。

こんにちは、海が好き過ぎるカメラマン、Kです。タイトルで書いた様に、イヤです・・・雨、梅雨が・・・。 雨が降ると1日のテンションが

1450410097443
明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 皆様、どんな年末年始を過ごされましたか? NJ編集部では、年明け早々から体調を崩している人がちらほ

_MG_0919
12月になりましたねぇ・・・

みなさん、こんにちは!制作部の(・吉・)です。 今年も残り一ヶ月を切ってしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか? 我々は今年最後の