こちらNJ編集部!

ノーマ・ジーンのスタッフブログ

norma jean online

太平洋の、ど真ん中!

        ノンジャンル

こんにちは、島を旅するカメラマンです。

 

1月になると思い出す島が有ります。 それは、世界遺産・小笠原島です。

20世紀から21世紀に変わるミレニアムの年越しを、小笠原で過ごしていました。

小笠原に渡るには、東京の竹芝桟橋の港から、小笠原丸(通称・おが丸)にのって、

小笠原の父島・二見港に25時間掛かって、やっとこさ到着します。

航海中は視線の360度が海、そうです、太平洋のど真ん中の”ど真ん中”!!! 目線の先は全て「海」です!

目印は太陽か月のみ!  ※この時の経験は、今振り返ると滅多に体験できない経験だなと思う・・・。

 

小笠原は東洋のガラパゴスと言われ、生物の殆どが、固有種で、陸上は当然ですが、水中の中も固有種

だらけで、見る物全てが刺激的でした。

第二次大戦の歴史の爪痕も見ることができ、墜落した零戦の機体やアメリカ軍の戦闘機の残骸もありました。

(当時は内緒の場所だった用で、ネイチャー・ガイドさんが密かに案内してくれました)

水中でも撃沈された船の残骸も多数見ることができました。

 

イルカ・ダイビングなどにも挑戦したのですが、時期が悪かったのか殆ど出会う事ができず

残念でしたが、どこで潜っても絵になる海中でしたので、フィルムが足りなくなるぐらい、

シャッターを切っていました!!! 

ちなみに、島や地方に行くと必ず写真を撮ってしまう

地名の入った、マンホールの蓋・・・

 

終わりに、感動話を一つ・・・。

島中を堪能して、再び小笠原丸(おが丸)に乗船して、25時間の長旅だと考えると

テンションは若干下がり気味・・・。港の方々に見送られて、いざ出港し後ろを振り返ると

島中の船と島中の若者達が、「おが丸」を見送りにきてくれる、名物の”見送り船” 

皆さん大声で「行ってらっしゃい!!!」、(また、戻っておいでの意味を込めて)

僕達は「行ってきます!!!」と大声で手を振って別れの挨拶。

見送り船のひとたちは、最後は船から海にダイブして、海の中から手を振ってくれました!!!

見送り船  ウルウルものです・・・・

若かりし、俺。

 

 

さて、次回は何処の島でしょう。

 

 

 

  関連記事

2019年…。

こんにちは。そして2019年。明けました(笑)おめでとうございます。制作部のIです。 皆様毎回今年の抱負を抱くと思いますが私は変わ

LINEスタンプその4

IMAG0207
池町川にて

池町川沿いに植えられたサトザクラが満開です♪     このサトザクラは、2004年から市民に寄付を募って植えられたものだ

120614_213229
旅するリラックスタイム

こんにちは! 編集部のローズです~   突然ですが皆さん。 日々の生活にリラックスタイムはありますか? 私にはありま

3
梅〜♪

徐々に暖かくなってきましたね。   そんなわけで、太宰府の梅を見に行って来ました!     入口に近づ

ph/ブログ・京都紅葉ライトアップ1-3
紅葉シーズン!

カメラマンのTです。今まさに紅葉シーズンまっただ中ですが、いかがお過ごしでしょうか? 私は以前から京都が好きで、ちょくちょく公私問わず

LINEスタンプその2

image4
キラリ4月号(Vol.55)発行日★

こんにちは。 まだ少し肌寒い日もありますが、桜も咲いていよいよ春がきましたね~。今年の開花は、福岡が一番でしたね❤我が家のすぐ側に桜並

祖母が●●●を覚えました。

こんにちは、デザイナーのSです。 衝撃の事実。うちの祖母がネイルを覚えました。庭いじりと漬物つけるのが趣味の祖母の爪が何だかキラキ

ネタがない。

ぱくさんです。   ブログの当番が回ってきまして、気がつきました。   &nbs